予算管理をするとスマートなお金の使い方ができます

家計簿を始めると一年を通したお金の使い方がわかります。

働いているなら貯金もしたいし、欲しい物もあります。

予算管理の目標は貯金したい欲しいの両方を実現させる機能です。

例えば「旅行には30万使う!貯金も100万する!」

この場合だと旅行と貯金で130万円が必要になりますが、この金額をプランニングしないと貯金も出来ません。

予算管理ではお金に優先順位を付け貯金も買い物も両立できる状態を目指します。何より自分の計画がうまくいくと楽しいです。

予算設定も簡単に

毎月決まった金額は一括で設定する事もできるので大まかな予算をまず先に作ることができます。

WEBから見れるので何時でも予算の見直しができるので移動中にも有効に活用できます。

収入、年の選択

家計簿はお金の収支を見るのではなく予算管理が一番大事です

教育費など一時的にお金が掛かる時期があるので予算内にいかない時期もありますが毎月の出費が収入より下回っている状態にしておくのが予算管理のポイントです。

必要なもの欲しい物を手に入れるため、他は少しずつ削っても良いかの気持ちで少しずつ見直していくと自然と良い体質になってきます。

ライフプランのお金もまずは一年単位で目標を達成できるかが成功の鍵になってくるのかもしれないですね。

予算設定画面について

予算チャートの上段に各月の合計金額が表示されます。

税額控除の項目は減算、内訳は合計に含まれません。

収入、年の選択

一括設定のやり方

固定費など決まった金額は一年を通して決まった金額を一括で登録しておくことができます

収入、年の選択
ADS

©2017 Grip